お金が借りれる所や借りやすいと人気のローン情報です。

お金が借りれるところ情報局

お金を借りる時の豆知識

総量規制対象外で借りれる場合

投稿日:

マルの札を持つ女性

総量規制以上借りたいのだけれど・・・。

総量規制対象外でお金が借りれる場合を載せておきます。
総量規制法が実施されてから、原則的に年収の3分の1以上のお金が借りることができなくなりました。

でも、総量規制対象外でお金が借りられる場合があるのです。そして中には、総量規制以上のお金を柔軟審査で即日融資してくれる金融会社もあります。

では、どういった場合に総量規制以上借りられるのかをご紹介します。

複数の借金をまとめる場合

指さしする女性

あちこちに複数の借金があってお金が借りられない!どうしても年収の3分の1以上のお金が借りたい・・!という方は「おまとめローン」を利用してみるとよいかもしれません。

一般的に「おまとめローン」は、複数の借り入れをひとまとめにする目的でつくられており、総量規制の対象外として扱われているローンなので、借金が多くても借りれる可能性が高いのです。

「おまとめローン」を利用すると、月々の返済額が減少するうえ、借り換えることで金利も安くなることから借り手にとって有利なローンとなり、総量規制対象外となっているのです。(「おまとめローン」は一般的なカードローンと比べると金利が低い場合が多いです。)

複数の借り入れがあるけど、どうしてもお金が借りたいという人は「おまとめローン」をぜひ検討してみてください!

icon-play-circle 来店不要・保証人不要で借りれる銀行のおまとめローン
ネットで24時間いつでもすぐに申し込める銀行のおまとめローンです。銀行のおまとめローンなので低金利で安心!お申し込みのページにはオンラインチャットもあるので、わからないことを聞きながら申し込むこともできるので安心ですよ。

icon-play-circle 審査が甘く借りやすいおまとめローン
柔軟審査で借りやすい!と密かに人気の「おまとめローン」です。銀行のおまとめローンの審査に通らなかった方でもここなら借りれるかも?!

そして、借金をひとまとめにすることで、複数の借金がある状態から抜け出すことができるので、他のカードローンも借りれるようになる場合もあります。

銀行からお金を借りるまでの「つなぎ資金」の場合

すでに銀行にお金を借りる手続きをしているけど、融資されるのは来月になりそう。けど、今どうしてもお金が借りたい・・!

預金取扱金融機関からの貸付けを受けるまでの「つなぎ資金」は、総量規制の例外となり総量規制の対象とならない貸付けになりますので、そういった理由であれば消費者金融でも年収の3分の1以上でもお金を借りることができます。

貸付けが行われることが確実であることが確認でき、1か月以内の返済であることが必要ですが、条件がそろっているのなら、年収の3分の1以上の金額でも借りることも可能なので、金融会社に相談してみてください。

icon-play-circle 専任のアドバイザーができるだけ貸してくれる方向で相談に乗ってくれる金融会社

パート主婦なら年収の3分の1以上でも借りれる?!

スーパーで働く女性

パート主婦なんだけど、100万円くらい借りたい・・。

配偶者の同意が必要ですが、借入をする本人と配偶者の収入を合算して、その3分の1までの借入れが可能となる「配偶者貸付」という総量規制の例外となる制度があります。

例えば、夫の年収が250万円で、妻の年収が50万円の場合は、妻は夫(配偶者)の年収と合せて、300万円の3分の1の金額、100万円の借入れが可能になります。

icon-play-circle パート主婦でも年収の3分の1以上借りれるところ

「配偶者貸付」を利用すれば、専業主婦でもお金を借りることができます。

専業主婦でもお金を貸してくれるところ

収入なしの専業主婦でもお金が借りれるのはどうして? 専業主婦の方がお金を借りれるのは、配偶者に一定した安定収入がある場合です。これは配偶者貸付といい、法律で配偶者の方と合わせた年収の3分の1以下の借入 ...

ただし、「配偶者貸付」に対応してくれる金融会社と、対応してくれない金融会社がありますので、事前に確認しておきましょう。

不動産担保ローンを利用する場合

家の模型

おまとめローン以外で総量規制対象外で借りれるローンはあるの?

総量規制対象外で借りれるローンの中には不動産担保ローンがあります。

不動産担保ローンなら総量規制対象外なので、年収の3分の1以上の金額でも借りることができます。

担保がある分、金利も低く、高額借りれて長期間にわたってのローンを組むことも可能です。

ですが・・・「担保にできる不動産を持っていないから無理・・・。」と思っている方もいるかもしれませんが、なんと了承さええられれば、他人の不動産を担保にお金を借りることもできるんです。

例えば、ご両親はもちろん、おばあちゃんやおじいちゃん名義の土地や建物、親戚の方の不動産でもOKですし、なんと全くの他人(例えば仲良くしているお隣のおばあちゃんや親身になってくれるお金持ちのおじさんなど)名義の不動産でも、名義人の方の承諾があればお金を借りることができますよ。

icon-play-circle 他人名義でも借りれる不動産担保ローン!詳しくはこちら!

個人事業者に対する貸付け

お店を開きたいのだけど、その資金として300万円位借りれるかな?

個人でも、お金を借りる理由が事業のためであれば、総量規制以上のお金を借りることができます。

新しくお店を開くためにお金を借りたいという人も総量規制対象外で借りることができます。

個人事業者が事業資金などの借入れのため、事業・収支・資金計画を提出し、返済能力があると認められる場合には、上限金額に特段の制約なく、貸金業者からの借入れが可能です。

引用元:日本貸金業協会「総量規制が適用されない場合について」

ただし、事業計画、収支計画、資金計画により、返済能力を超えないと認められる場合というのが条件があるので、それらの書類を提出する必要がありますが、柔軟な対応をしてくれる中小金融なら、その辺りも相談にのってくれますよ。

icon-play-circle 柔軟審査で借りれるビジネスローンはこちら!

-お金を借りる時の豆知識

Copyright© お金が借りれるところ情報局 , 2019 All Rights Reserved.