お金が借りれる所や借りやすいと人気のローン情報です。

お金が借りれるところ情報局

お金を借りる時の豆知識

年収100万以下でも借りれるキャッシング(収入が少ない・低所得でも貸してくれる所)

投稿日:

指さしする女の人

20歳以上で一定の安定収入があれば低所得であってもお金は借りれます。

例えば年収が100万円の場合は借り入れの上限は30万円程度になりますが、初回からいきなり30万円借りるというのはなかなか難しいようです。

まずは5万円~10万円位の小額融資から借りるようにすると比較的借りやすいようです。

icon-play-circle 収入が少なくても10万円すぐに借りれるところはこちら!

年収100万円でも借りれるローン

喫茶店で仕事をする女性

年収が100万円位なんだけど、お金が借りれるところってあるのかな?

年収の少ない人は、その分返済能力が低いとみられることと、貸金業法の関係で、大金を借りることは難しくなっています。

そのため審査基準が厳しい銀行では、どうしてもお金を借りるのが厳しくなりますが、消費者金融であればパートやアルバイトなどで低所得でも借りれる可能性が高くなります。

消費者金融会社も審査はありますが、銀行よりも審査基準が緩やかになる傾向にあるので、年収が少ないけど、お金借りたい・・!という人にとっては、とっても頼りになります。

消費者金融の中でも中小消費者金融と呼ばれている金融会社なら、さらに審査基準が甘いので、毎月安定収入さえあれば、フリーターの仕事で生計を立てている人でも借りれることもあるようです

icon-play-circle 年収100万円以下のフリーターでもすぐに借りれるところ

ただし、金融会社からお金を借りるには、総量規制という法律で、借入れの総額は年収の3分の1までと決められています。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)

引用元:日本貸金業協会「貸金業法について」

ですので、年収が100万円位だと、借りれる金額の総額は33万円くらいになるので、それ以上に借り入れはできない・・と考えておいたほうがよいでしょう。

低所得でもすぐにお金を借りるコツ

所得が低いけど、どうしてもお金が借りたい!どうしたら借りれるの?

低所得でもお金を借りるコツとしては、2~3万円の少額から申し込んでみることです。

icon-play-circle 低所得でも1万円の少額から借りれるところはこちら!

借入が多くなるとそれだけ利息も多く支払うことになります。

お金が必要になったらその時にまた借り入れを検討することにして、あくまでも、必要最低限な金額を借りるようにしましょう。

働き始めで収入が少なくても借りれるところ

就職したばかりで働き始めなんだけど、借りれるのかな?

新入社員や転職して働きはじめたばかりで収入が少ない・・・。そんな方でもお金が借りれる所はあります。

例えば4月から働き始めたとしても、初任給が出るのは一ヶ月先。その間はお財布事情が厳しい・・。足りない分だけ生活費を借りたい・・!という方も沢山いるかもしれません。

働き始めでも、就職していれば借りれるところもあります。

icon-play-circle 働き始めでもすぐにお金が借りれるところ

就職する予定が決まっているだけでは借りれませんが、申込みの時点で仕事に就いていれば借りることができるようです。

それでなくとも3月~4月は歓送迎会などでなにかとお金がかかる時期。

どうしてもお金を借りる必要があるときには、お金を借りることでピンチを切り抜けることができるかもしれません。

-お金を借りる時の豆知識

Copyright© お金が借りれるところ情報局 , 2019 All Rights Reserved.